ブログ

【第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会香川県代表決定戦 決勝 結果】

日頃よりアルヴェリオ高松を応援して頂きましてありがとうございます。公式戦の結果をお知らせ致します。

【試合結果】

アルヴェリオ高松 1-1 多度津FC

(0-1)(1-0)

得点:大西(PK)

延長戦 (0-0)(0-0)

PK 2-4

《スターティングメンバー》

GK 橋口

DF 武田 竹内 小谷 堀

MF 上田 浮田 濱田 竹谷

FW 大住 齋藤

《リザーブメンバー》

三井・増田・大谷・濱崎・大西・横井・草薙

〈交代〉

out齋藤 ⇨ in増田

out大住 ⇨ in大西

out竹谷 ⇨ in草薙

【エスコートキッズ】

今回、エスコートキッズでお手伝いをして頂いたのは『牟礼FC』の5年生。試合中の応援の声は、選手の後押しになりました。本当にありがとうございました!またよろしくお願いします。

今回も3連覇を目指し戦いましたが、準優勝という結果に終わりました。しかしながら、今回のゲームは、普段から積み重ねてきた事が実践され選手達が躍動する内容となり、次に繋がる収穫のあるゲームとなりました。ただ、敗戦した事実を受け止め、このようなゲームを勝ちきる事ができるように、更にトレーニングを積み上げていきたいと思います。

今回、優勝されました多度津FC様は、香川県代表として全国大会でのご活躍を期待しております。

最後に、今回の大会に携わって頂いた全ての皆様、アルヴェリオ高松を応援して頂いたスポンサーの皆様、声を枯らして選手を応援して頂いたサポーターの皆様、そして、選手を支えるご家族の皆様、改めまして感謝申し上げます。

この結果を真摯に受け止め、4月8日(日)に開幕する四国リーグに向け準備して参ります。

これからも変わらぬご声援をよろしくお願い致します。

r.velho

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA